トピックス

NEWS

Launchspace Technologies スペースデブリ除去サービスに向けて前進

Launchspace Technologies(以下LTC)は米国の、スペースデブリのトラッキング・除去テクノロジーの最先端企業である。

現在多くのスペースデブリが軌道付近に存在し、そのうち100兆個を超える数存在する5cm以下の大きさのものの多くはトラッキングできず、将来的に衛星との衝突など衛星に及ぼす危険度が高い。

そこでLTCはスペースデブリのトラッキング、デブリ衝突パッド(DIPs)による小さなデブリの除去、衛星に搭載するデブリ回避のためのスラスターなどの特許技術を用いた、サブスクリプションベースのスペースデブリトラッキング・除去サービスの展開を目指している。

具体的には低軌道にセンサー衛星コンステレーションを開発し、軌道上のデブリと宇宙船をトラッキングし、それらに対しデブリ除去や、デブリとの衝突をアラートすることによる宇宙交通管理(STM,Space Trafic Manegiment)を提供する。

 

同社は2022年から12か月間、エアバスの運用するISS外装実験・観測用プラットフォームバルトロメオを活用して、デブリのトラッキングや除去などの技術テストを実施する予定だ。

 

Photo by Launchspace Technologies
 
 
★オンラインサロン「SPACELINK」を開設いたしました。詳しくは下記からご確認ください。
SPACELINK