イベント

EVENTS

9月12日 宇宙の日 注目イベント

9月12日は“宇宙の日”です。国際連合は、1992年を「世界中が協力して宇宙や地球環境について考えよう」という“国際宇宙年”としました。これをきっかけに、日本においても末永く宇宙の普及活動を行おうと考え、一般の方々からの公募により、毛利衛(もうりまもる)宇宙飛行士が日本人として初めてスペースシャトルで宇宙へ飛び立った9月12日が、“宇宙の日”として定められました。毎年、この宇宙の日を中心に、作文・絵画コンテストや、全国の博物館・科学館でイベントが催されます。今回は、いくつかをピックアップして紹介します。

 

Credit:JAXA

 

 

◆全国小・中学生作文絵画コンテスト

毎年、JAXAでは宇宙の日を記念した全国小・中学生対象の作文絵画コンテストを開催しています。2021年は13年ぶりに新しいJAXAの宇宙飛行士募集が開始されます。今年のテーマは「もしも自分が宇宙飛行士になったら」です。入賞者には、賞状と記念グッズが用意されています。

 

応募資格:全国の小・中学校に在籍している児童・生徒

応募締め切り:9月12日(日)「宇宙の日」(必着)
詳細情報:https://fanfun.jaxa.jp/topics/detail/18555.html

 

Credit:JAXA

 

 

 

◆オンライントークセッション「FROM JAPAN TO THE MOON」

ブリヂストンジャパンが宇宙の日に合わせて、オンライントークセッションを開催します。月面探査に挑むトヨタ自動車株式会社やJAXAが登壇し、“ルナクルーザー”や“月面タイヤ”の開発秘話などの話が聞ける機会です。

 

日時:9月12日(日)16:30~

当日配信URL:https://www.youtube.com/watch?v=sOLQ-f9BHA8

Credit:ブリヂストンジャパン

 

 

 

◆BSテレ東 宇宙の日特別番組

BSテレ東では、9月12日の昼12時から夜11時まで宇宙関連番組を放送します。BSテレ東開局20周年特別企画「2021年 宇宙ビジネスの覚醒」では、現在ISS(国際宇宙ステーション)に滞在している星出宇宙飛行士と、加藤浩次氏の交信が予定されています。また、「宇宙の初日の出2021 from 国際宇宙ステーション」では、2021年元旦にISSからの初日の出を世界初中継した番組のアンコール放送が行われます。無人小惑星探査機はやぶさと、そのプロジェクトに携わった人々を描いた映画「おかえり、はやぶさ」も放送されます。

 

番組詳細:https://www.bs-tvtokyo.co.jp/spaceday2021/

Credit:BSテレ東